生命保険 もう保険に入れないの? 生命保険見直しガイド 

生命保険 もう保険に入れないの?

病気をしたら、もう生命保険に入れないの?

病気の種類にもよりますが、加入できる可能性はあります。

完治していれば入れるケース。

通院中でも、死亡・入院の可能性が低いと保険会社が判断すれば 
加入できるケースがあります。

病歴があるから、一度断られたからと簡単にあきらめることはありません。

病歴があっても生命保険加入できる場合が多々あります。

ただし、審査の結果によっては、健康な人と同じ条件では、不公平になりますので、条件付で加入を認めるというケースもあります。

条件とは、保険料の割り増し、一定期間の保険金の削減部位不担保などがあります。

 たとえば、白内障の治療を受けて、まだ何年も経っていない場合。

失明する心配はないにしても、手術が必要になる恐れがあります。
 
その場合、「目」に関してある一定期間は入院や手術をしても保障されませんが、不担保の期間が終わると、その部位に関しても保障の対象となります。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。